テスト内容

2017シーズンISUルールが発表され、それに合わせたバッジテスト課題の改定、および課題の明確化が行われました。また、4〜6級のスピン課題内容が変更されました。下記の内容は、2017年10月1日より施行されます。

2018-19シーズン、テスト課題の改定はありません。

続きを読む…


バッジテスト申込 変更キャンセル機能について

2018年7月より、バッジテスト申し込みサイト[選手]ページに新機能が加わり、申込締切前であれば、一度申し込んだ内容の変更・キャンセルが、選手画面でできるようになります。

締切日以降は、上記の操作はできなくなります。締切後にやむを得ず変更やキャンセルがある場合は、バッジテスト実施連盟のテスト部長へ連絡が必要です。

なお、都道府県バッジテスト管理者が、変更やキャンセル処理を行った場合は、締切前でも該当選手側での変更・キャンセルはできなくなります。

詳細な操作方法は、該当ページのマニュアルにて、ご確認ください。

新機能リリース日:2018年7月2日


4月〜6月 移行期間の6級SP受験について

6級ショートプログラムのバッジテスト課題は、ISUジュニア課題に準拠しています。

毎年4月〜6月の間は、移行期間となり、当該年度と翌年度、どちらの課題グループでも受験が可能です。

翌年度の課題グループで受験したい方は、事前にジャッジ団の長へ申告が必要です。

申告がない場合、当該年度の課題グループでの受験となります。

申告方法など詳細は、該当する受験者にメール連絡いたします。

6級ショートプログラム課題


よくある質問

バッジテストに関する、よくある質問を掲載しております。

  1. 申込整理番号から登録番号へ、合格履歴の移行方法がわかりません
  2. 初級未受験と表示されており、1級の申し込みができません
  3. 初級合格時の申込整理番号がわからなくなりました
  4. パスワードを紛失してマイページにログインできません
  5. 同日2階級受験したいのですが

解決しないご質問がある場合は、お問い合わせよりご連絡ください。

※ 日本スケート連盟に直接問い合わせを行わないでください。正規のお問い合わせ先は、所属の都道府県スケート連盟 テスト部長です。


同日2階級受験したいのですが

テスト受験者は、最終合格予定の1つ上の級を、同日に受験申し込みすることができます。

ただし、通常のJSFマイページからのオンライン申し込みでは、そのような手続きはできません。

  • 申込締切日までに、岐阜県スケート連盟テスト部長宛に、お問い合わせフォームより申告すること。
  • 申込締切日15:00までに、2階級分の受験料を振り込むこと。

以上の2点を満たした場合に、同日2階級受験を受け付けます。

※ 初級と1級を同日に受験したい場合は、日本スケート連盟登録番号での申し込みが必要です。