テスト内容

2017シーズンISUルールが発表され、それに合わせたバッジテスト課題の改定、および課題の明確化が行われました。また、4〜6級のスピン課題内容が変更されました。下記の内容は、2017年10月1日より施行されます。

バッジテスト課題

初級

バッジテスト課題2017〜
必須エレメンツ
  1. ハーフサークル RFO-LFO
  2. ハーフサークル RFI-LFI
  3. ハーフサークル RBO-LBO
  4. ハーフサークル RBI-LBI
  5. フォアストローク,クロスとストップのステップ(CDの音楽2)
  6. バックワードクロスでパラグラフパターンを2周(CDの音楽2)

1級

1級 バッジテスト課題表 2017〜
必須エレメンツ
  1. ワルツジャンプ
  2. 1T(シングルトーループ)
  3. 1S(シングルサルコウ)
  4. ジャンプコンビネーション(1+1)
  5. アップライトスピン(5回転以上)
セットパターンステップ
  1. フォアチェンジハーフサークル(右足スタート)
  2. フォアチェンジハーフサークル(左足スタート)
  3. ワルツスリーステップ(CDの音楽3 テンポは6小節で半円を終了)
  4. バッククロスとフォアアウトエッジによるカーブのステップ(CDの音楽2)

2級

2級 バッジテスト課題表 2017〜
必須エレメンツ
  1. 1Lo(シングルループ)
  2. 1F(シングルフリップ)
  3. 1Lz(シングルルッツ)
  4. ジャンプコンビネーション(1+1)
    • 一方のジャンプに、1Lo,1F,1Lzのいずれかを含むこと
  5. クロススピン,またはバックスクラッチスピン(5回転以上)
  6. シットスピン(5回転以上)
セットパターンステップ
  1. フォアアウト/フォアインのスリーターンステップ(アウト/インは抽選)
  2. フォアアウト/フォアインのダブルスリーステップ(アウト/インは抽選)
  3. バックのスリーターンとモホークのパワーステップ(CDの音楽3)
フリースケーティング(1分)
ジャンプ

  1. 最大4種類のジャンプ
    • 1Lo,1F,1Lzを含むこと
  2. 1Fまたは1Lzを含むジャンプコンビネーション,またはジャンプシークェンス(1+1以上)
    • 1.のジャンプの数内で実施すること

スピン

  • シットスピン(5回転以上,足換えなし)

ステップシークェンス

  • リンク長辺の1/2以上の長さを活用すること

3級

3級 バッジテスト課題表 2017〜
必須エレメンツ
  1. 1A(シングルアクセルパウルゼン)
  2. 任意のダブルジャンプ
  3. ジャンプコンビネーション(2+1以上)
    • 2.と同じ種類のダブルジャンプ可
  4. キャメルスピン(5回転以上)
  5. フライングスピン(5回転以上)
    • 姿勢は任意
  6. スピンコンビネーション(6回転以上,足換えなし)
    • キャメルおよびシットを含み、各姿勢2回転以上すること
セットパターンステップ
  1. バックチェンジハーフサークル(スタート足は抽選)
  2. ブラケットターンのステップ(アウト/インは抽選)
  3. ワンフットスネーキング フォア(スタート足は抽選)
  4. ワンフットスネーキング バック(スタート足はフォアの逆足)
フリースケーティング(2分)
ジャンプ

  1. 1A
  2. ダブルジャンプ
  3. ジャンプコンビネーション(2+1以上)
    • 2.3.は同じ種類のジャンプ可

スピン(以下の3つのうち2つを選択)

  1. キャメルスピン(5回転以上,足換えなし)
  2. フライングスピン(5回転以上,足換えなし)
  3. スピンコンビネーション(6回転以上)
    • キャメルとシットを両方含み、各姿勢2回転以上すること

ステップシークェンス

  • リンク長辺の1/2以上の長さを活用すること

4級

4級 バッジテスト課題表 2017〜
必須エレメンツ
  1. 2T(ダブルトーループ)
  2. 2S(ダブルサルコウ)
  3. 2Lo(ダブルループ)
  4. ジャンプコンビネーション(2+2)
    • 1.2.3.と同じ種類のジャンプ可
  5. 1姿勢のスピン
    • 男女とも GOE 0 以上であること
    • 女子:レイバックスピン(5回転以上)
    • 男子:シットスピンまたはキャメルスピン(5回転/5回転以上,足換えあり)
  6. スピンコンビネーション(6回転/6回転以上,足換えあり)
    • GOE 0 以上であること
    • 3姿勢(キャメル,シット,アップライト)を含み、各姿勢2回転以上すること
セットパターンステップ
  1. オープンチョクトーとスリーターンのステップ
  2. トゥステップ(2回以上)
  3. ツイズルステップ フォア(アウト/インは抽選)
  4. ツイズルステップ バック(アウト/インは抽選)
フリースケーティング(男女とも 2分30秒)
ジャンプ

  1. 1A
  2. 3種類のダブルジャンプ
    • トゥジャンプ,エッジジャンプの両方を行うこと
  3. ジャンプコンビネーション(2+2以上)
    • 2.3.は同じ種類のジャンプ可

スピン

  1. 1姿勢のスピン
    • 女子:レイバックスピン(6回転以上,足換えなし)
    • 男子:キャメルまたはシット(6回転以上,足換え任意)
  2. フライングスピン(6回転以上,足換えなし,姿勢変更なし)
  3. スピンコンビネーション(10回転以上,足換え任意)

コレオグラフィックシークェンス

  • 女子は3秒以上の支持なしスパイラルを含むこと

5級

5級 バッジテスト課題表 2017〜
必須エレメンツ
  1. 2F(ダブルフリップ)または2Lz(ダブルルッツ)
  2. コネクティングステップ、あるいはこれに匹敵する他のフリースケーティング動作から直ちに行う2Fまたは2Lz
    • 1.と異なる種類のジャンプとする
  3. ジャンプコンビネーション(2+2,次の中から選択)
    • 2F+2T
    • 2F+2Lo
    • 2Lz+2T
    • 2Lz+2Lo
  4. スピンコンビネーション(6回転/6回転以上,足換えあり)
    • GOE 0 以上であること
    • 3姿勢(キャメル,シット,アップライト)を含み、各姿勢とも2回転以上すること
    • (1回目の)足替え後の足に、2回転以上の基本姿勢を、2姿勢以上行うこと
  5. フライングキャメルスピン(6回転以上)
    • GOE 0 以上であること
    • 姿勢,バリエーション,エッジを変更せずに6回転以上すること
  6. フライングシットスピン(6回転以上)
    • GOE 0 以上であること
    • 空中姿勢はシットポジションとし、着氷後は姿勢,バリエーション,エッジを変更せずに6回転以上すること
セットパターンステップ
  1. アウトカウンターターン/インカウンターターンのステップ(アウト/インは抽選)
  2. アウトロッカーターン/インロッカーターンのステップ(アウト/インは抽選)
  3. テクニカルステップ(スタート足は抽選)
フリースケーティング(男女とも 3分)
ジャンプ

  1. 1A
  2. 5種類のダブルジャンプ
  3. 2Fまたは2Lzを含むジャンプコンビネーション(2+2以上)
    • 2.のジャンプの数に含んでよい

スピン

  1. 1姿勢のスピン
    • 女子:レイバックスピン(6回転以上,足換えなし)
    • 男子:キャメルまたはシットスピン(6回転以上,足換え任意)
  2. フライングスピン(6回転以上,足換えなし,姿勢変更なし)
    • 1.と異なる基本姿勢とすること
  3. スピンコンビネーション(10回転以上,足換え任意)

ステップシークェンス

  • 氷面を十分に活用すること

6級

6級 バッジテスト課題表 2017〜
必須エレメンツ
  1. 2A(ダブルアクセルパウルゼン)
  2. ジャンプコンビネーション
    • 女子:2+2+2(同じ種類のジャンプは2個まで)
    • 男子:3+2以上
  3. コネクティングステップから直ちに行うジャンプ
    • 当該年度のJr.SP課題に準ずる
  4. スピンコンビネーション(6回転/6回転以上,足換えあり)
    • GOE 0 以上であること
    • 1回目の足換え後の足に各2回転以上の3姿勢すべて(キャメル,シット,アップライト)をすること
  5. フライングスピン(8回転以上)
    • GOE 0 以上であること
    • 姿勢,バリエーション,エッジを変更せずにすること
    • 当該年度のJr.SP課題に準ずる
ショートプログラム(2分40秒±10秒)
  • 当該年度のISUジュニアショートプログラムに準ずる

ジャンプ

  1. アクセル系ジャンプ(女子:2A 男子:2Aまたは3A)
  2. コネクティングステップから直ちに行うソロジャンプ
    • 2017-2018:2Lzまたは3Lz
  3. ジャンプコンビネーション(ソロジャンプと異なる種類 女子:2+2,2+3,3+3 男子:2+3,3+3)

スピン

  1. 1姿勢のスピン
    • 女子:レイバックスピンまたは足換えなしのキャメルスピン(規定の姿勢で最少8回転)
    • 男子:シットスピンまたはキャメルスピン(6回転/6回転以上,足換え1回のみ)
      • 2017-2018:キャメルスピン
  2. フライングスピン(最少8回転)
    • 2017-2018:フライングシットスピン
  3. スピンコンビネーション(各足最少6回転/6回転,足換え1回のみ,少なくとも2種類の基本姿勢)

ステップシークェンス

  • 氷面を十分に活用すること
フリースケーティング(女子:3分30秒 男子:4分)
  • ISUジュニアのウェルバランスプログラムを満足した上で以下の要素を実施する

ジャンプ

  1. 2Aを含む5種類のダブル以上のジャンプ
  2. ジャンプコンビネーション
    • 1.のジャンプの数に含んでよい
    • 女子:2Lzまたは2Fを含む 2+2以上
    • 男子:3+2以上

スピン

  1. 1姿勢のスピン(6回転以上,足換え任意)
  2. フライングスピン(6回転以上足換え任意,姿勢変更任意)
  3. スピンコンビネーション(10回転以上,足換え任意)

ステップシークェンス

  • 氷面を十分に活用すること